The Spirit in the Bottle

旧「小覇王の徒然はてな別館」です。movie,comics & more…!!!

映画

星の王子さま故郷に還る? ガーディアン・オブ・ギャラクシー リミックス

早いもので2017年も、もう5月が終わり半分に達しようとしている。よく6月に入った途端に「もう今年も半分過ぎた!」って焦る人がいるけれど、焦りすぎ!6月が終わって半分経過ですよ!とはいえ夏に入ると今年は例年にも増してアメコミ、ヒーロー映画とでも言…

ファミリーの集結・散会・再集結! ワイルド・スピード ICE BREAK

例によってお久しぶりでございます。まあこの間新作はほとんど観ず、ルーク・エヴァンスとカート・ラッセルとヴィン・ディーゼルの3人のうち誰かがで出てる作品しか観ていない、観る気がしない状態だったので仕方がないですね。ちょっとここ最近真面目な映画…

当世風昔からの物語 美女と野獣

美女と… 野獣。 そして… 美女で野獣。 4月は結局1日に「キングコング」と「レゴバットマン」を観たっきり劇場での映画鑑賞が出来なかったのだが、終盤になって何とか新たに1作だけ観賞できた。それがディズニーの1991年の名作アニメの実写リメイク作品。ビル…

龍争虎闘 小覇王の選ぶ対決映画ベストテン!

またちょっと間が開いてしまいました(4月全然映画観てないんだよ〜。新作観てないなら観て感想書いてない奴書けやって話ですが追々)。そして間が開いた時はそうです。わっしゅさんのベストテン企画で再開です。今年の前半企画は「対決映画」!(タイトルは…

地獄の創世記! キングコング:髑髏島の巨神

さて、キングコングである。僕的には怪獣と言った場合ゴジラに勝るとも劣らない存在。大好きなキャラクターで、やはりオリジナルの1933年版「キング・コング」は今でもそれこそ過去に何回も当ブログで取り上げた「荒野の七人」「大脱走」などと並んでよく見…

SING SONG KONG SING/シング

3月ももう終わり。3月下旬はゴリラだぜコングだぜ。と言う具合でゴリラをこよなく愛する僕としては楽しい映画が連続公開。他の映画を差し置いて「キングコング」と「SING/シング」を何回も観ている感じです。人類はペンギンとゴリラと猫を崇めつつ、この地…

xXxは家族だぜ! トリプルX:再起動

テレビ東京の「午後のロードショー」で「ワイルド・スピード」一挙放送(といっても3作目まで)!と言う企画をしているので、これまでなんとなくテレビでやっててもながら見でイマイチ内容を把握していなかったこのシリーズを新作「ワイルド・スピード ICE B…

最初が最後のピーク? ラ・ラ・ランド

今年のアカデミー賞で話題になった作品。僕も「ミュージカルでエマ・ストーン主演なら観ないわけには行くまい」とは思っていたのだが、なんだかどうにも観る機会を逸してしまい、かなり遅れてしまった。ただ正直予告編を見た限りではあまり自分の好みではな…

”死の天使”映画の傑作! ザ・コンサルタント

例えば僕の好きな映画にトム・クルーズの「アウトロー」があって、また感想書けなかったけど、キアヌ・リーヴスの「ジョン・ウィック」、デンゼル・ワシントンの「イコライザー」なども大好きなアクション映画だ。これらはチョットとした共通点があって、そ…

サイケデリック・ウィザード! ドクター・ストレンジ

昨年はマーベルの映画は3本。うち2本は20世紀FOXのX-MENユニバースに所属する作品で(今年はウルヴァリンの最終作「LOGAN」が待機中!)、MCUは一本きり。どちらかというとDCコミックスのDCEUの作品のほうが勢いがあった気がする(ただ瞬間最大風力こそ凄か…

時代とガトリング マグニフィセント・セブン

またブログ更新が滞っていました。いやそろそろ更新しようかなあとか思っていたところにアレな出来事が起きてどうにもやる気を失っていたのですが、それでもそろそろやる気を起こしましょう。まずは公開初日に観てもう、公開も終わりらしい「マグニフィセン…

神は己の中にあり 沈黙−サイレンス−

これまで実話であることを謳った超常ホラー映画等の感想ではしつこいぐらいに「フィクションの題材としては超常現象は大好きだけど実在するものとしては全く信じていない」というようなことを書いてきた。これは読む人に対して「僕はこういうスタンスですよ…

白黒でよりソリッドに! マッドマックス 怒りのデス・ロードエディション

2015年はもう「マッドマックス」の年と言ってよかったわけだけど、その時に僕が思ったのは「これは白黒にしたほうが効果的なんじゃないか?」ということ。複雑な情景というよりは極端に限られた色味の背景を舞台に繰り広げられたアクションは、カラーである…

忍者、動物、宇宙人。振り回されて人間は辛いよ! 動物戦隊ジュウオウジャーVSニンニンジャー 未来からのメッセージfrom スーパー戦隊

自分の生まれ故郷は福島県喜多方市で(育ちは福島市)、江戸時代には会津藩だったところ。小さい頃から白虎隊の悲劇などを聞かされてきて、そのせいか現在はすっかり東軍&佐幕派で、大河ドラマで幕末や関ヶ原の戦い、大坂の陣などが舞台になるともっぱら徳…

終わりよければ全て良し! バイオハザード ザ・ファイナル

2017年の1月ももう後半。1日に「ローグ・ワン」(2回目)を観てからまだ全然新作を劇場では観てないわけですが(ジュウオウジャーVS。ニンニンジャー観ました!)、後半は話題作が続々公開されるのでいっぱい観る予定ではあります。そしてその前に年末に見た…

星屑の義士団 ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー

遠い昔 はるかかなたの銀河系で… エピソード4 新たなる希望 時は内乱の嵐が吹き荒れるさなか凶悪な銀河帝国の支配に対し反乱軍の宇宙艦隊は秘密基地から奇襲攻撃を仕掛け、初めての勝利を手にした。 その戦闘の間に、反乱軍のスパイは帝国の究極兵器に関する…

今年は手堅い!小覇王のベストテン(&ワースト)映画2016!

今年のマスコットデッドプールさん。 やあ!オレちゃんだよ!もう大晦日だけど、急いで今年のベストを発表するってさ。今年は全然観れてない&感想書けてないけど、一応やるらしいよ。前回までの観た映画のリストで大体予想も着く気がするけど、慣習だからね…

宇宙と魔法とゾンビ 劇場で観たけど感想書いてなかった映画その3

さて、サボリの代償として2016年に観たけど感想書いてない映画のまとめも3回め、これで一応終わりです。9月〜12月分。その1とその2もよろしく。たまにずっと劇場行かない時もあるんだけど、基本的には週一ペースで観ているわけで、本来ならブログも週一ペー…

兎と亀 劇場で観たけど感想書いてなかった映画2016!その2

さて、前回に引き続き劇場で観たけど感想書いてなかった映画リストですよ。今回は2016年5月から8月まで。本格的にサボリがひどかった時期です。 前回同様リスト作成には 2016年5月の公開作品 - シネマトゥデイ を参照しました。 2016年5月 HK 変態仮面 アブ…

魔法vsニューヨーク ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

世はまさに前日譚ブーム!今月はスターウォーズの「エピソード4あらたなる希望」の前日譚「ローグ・ワン」が公開されたし、そもそもスターウォーズのEP1〜EP3は旧三部作の前日譚だった!(昔、エピソード3公開前に友人にエピソード4〜6の話をしたらネタバレ…

劇場で観たけど感想書いてなかった映画2016!その1

今年ももう終わりに近づいて、昨年の暮に何を言っていたかというと「映画を観たら、すぐ感想を書く!を心がけたい」とか書いていたんですね。ですが全く守れず、どんどん鑑賞済みの映画が溜まっていきます。それでもなんとかアメコミ映画だったりは遅れなが…

機材は進化したけれど…… ブレア・ウィッチ

昨年のベストである「マッドマックス 怒りのデス・ロード」の第1作目、最初の「マッドマックス」は長年「もっとも少ない予算でたくさん稼いだ映画(経済効率のいい映画)」としてギネスに認定されていたらしいのだが、それを追い抜いたのが1999年の「ブレア…

人類の歴史は戦争の歴史! 戦争映画ベストテン!(小覇王・選)

子供の頃から現在まで簡単な怪我をすると思わず「衛生兵!衛生兵!」と叫んでしまう習慣を持つ小覇王です!さて、年末も近くなってきたので、恒例のワッシュさん(id:washburn1975)のベストテン企画ですよ。今年は戦争映画とのこと。一口に戦争映画と言って…

日常が非日常になる時 この世界の片隅に

今年は奇跡的な邦画の当たり年だそうで、「シン・ゴジラ」がヒットしたと思ったら次はアニメ映画「君の名は。」がそれを越える大ヒット。この2つは夏公開なのに今も上映が続いてますね。もちろん例年邦画のヒット作はあるのだけれど、ここまでロングランにな…

旅半ばにして再び始まる… スター・トレック BEYOND

さあお待ちかね。僕の一番好きなSFシリーズ、「スタートレック」の最新作!1966年のTVシリーズから続く壮大なシリーズを、でも新規ファンのために新しく作りなおしたその第3弾。でも一応シリーズとしても物語としても過去のシリーズときちんとリンクしていて…

トリックスター多くして船山昇る? スーサイド・スクワッド

例によってお久しぶりでございました。さて、今年のアメコミ映画を締めるのはDCエクステンデッドユニバース(DCEU)の「スーサイド・スクワッド」となります。とはいえこちらももうほとんど公開は終わっているのかな。いっそ「シビルウォー」みたいにソフト…

超合神Sの黄金魂! キング・オブ・エジプト

吉村作治と林完治で踏める! 一口に神話と言ってもよく知られているギリシア神話や北欧神話、日本神話などは「神統記」「スノッリのエッダ」「古事記」など個人やあるいは国家事業としてまとめられた書物が伝承の主となっていることが多いので割りと秩序だっ…

超人たちの内戦、凡人たった一人の戦争 シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ

2016年も後残り3ヶ月、というところまで来ましたが、多分もう今年の映画ベスト1はよほど凄いのが現れない限り「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」で決まりなわけです*1。で日本公開初日に観てその後もGW中含め計6回ぐらい観て、ブログやツイッターでも…

十四松と十代亀でこりゃめでてーな ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>

タートルパワー! 今年のアメコミ映画攻勢もほぼ終わり。この「ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>」と「スーサイド・スクワッド」を観たので後は来年の「ドクター・ストレンジ」までしばし待機。リアルなの、シリアスなの、コメディ調い…

人耶獣耶 ジャングル・ブック&ターザン:REBORN

劇場で予告編を観たのはどっちが先だったろうか、「ジャングル・ブック」と「ターザン」の新作がほぼ同時期に公開された。この2つの作品を予告編で見かけた時、なんとなく「どうせ公開日が近いなら、同日にはしごしてやろうか」と思いたった。共に自然界で両…