The Spirit in the Bottle

旧「小覇王の徒然はてな別館」です。movie,comics & more…!!!

映画

Gの残光 11月12月に観た映画(2018年の忘れ物)

新年明けて2019年ももう2ヶ月が経過。皆さんいかがお過ごしでしょうか?この間僕はというと寒さに震えていたり、「GODZILA:King Of Monsters」の新しい予告編を繰り返し見ていたり、ドラクエ6をプレイしていたり*1、胸が痛くなって「死ぬのかな」と思いつつ…

猛獣?総進撃! 2018年映画ベストテン!

ヒャッハー!!! 野生じゃかなわなくても服を着て文明に触れると熊より兎のほうが性質が悪い!とパディントン(声はシンケンレッド松坂桃李くん)と今年のマスコットの座を争い卑怯な手で出し抜いたピーターラビットさん(声はゴセイレッド、千葉雄大くん)…

創造主、汝の名は女 メアリーの総て

そして今ふたたび、幸運を祈りつつわたしは醜いわが子を世におくりだす。この子供にわたしは愛着を持っている。幸福だった日々が生みだしたものだから。あのころ、死や悲しみはわたしの心に真実のこだまを持たないただの言葉にすぎなかった。いくつかのペー…

とっても憑かれた 来る(他3本)

さて、例によってたまった映画感想をいくつかまとめて。今回は「憑かれた」映画ということで。なんだか特に意識せずに似た感じの映画を連続で観たのでね。その中で一番おもしろかった作品を中心に。まずは「Oooh きっと来る きっと来る 季節は白く~」という…

浮世か夢か ボヘミアン・ラプソディ

Is this the real life-(これは浮世か) Is this just fantasy-(それとも夢か?) Caught in a landslide-(地すべりに飲み込まれて No escape from reality-(逃げることなど出来やしない) 「ボヘミアン・ラプソディ」 さて、「ボヘミアン・ラプソディ」…

大きいことはいいことだ?9月、10月に観た映画

巨人を殺すべく奮起するバーバラさん。 そういうわけで2018年ももう終わりを感じるこの頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか。全然映画感想を書けてませんが、週一ぐらいのペースで観てはいるわけで、そのリストです。 と、その前に! susahadeth52623.hatena…

才能と嫉妬と劣等感 「累−かさね−」と「響−HIBIKI−」

さて、久々の単独映画記事、といきたいのですが故あって2本まとめてです。普段あんまり邦画を観ない僕がかなり前から気になっていた2本。しかも共通点が多いのでまとめて感想あげます。「累−かさね−」と「響−HIBIKI−」を観賞。 「累」物語 今は亡き女優、…

家族でヒーロー夏休み! 8月に観た映画

さあ、やっと劇場鑑賞リストも最後。8月に観た映画で終わりです。次からは全部で無くとも単独感想記事をあげられるといいな。それでは平成最後の夏行ってみよう! 8月 インクレディブル・ファミリー ミッション:インポッシブル/フォールアウト 僕のヒーロ…

ウサギとカメレオン 6、7月に観た映画

というわけでまとめて簡易感想3回めです。次からはちょっとづつでも単独記事にできるといいな。 ちなみにこの一連の記事。紹介順は日本で公開された順なので実際に僕が劇場で観た順番とは多少異なります。今回出てくる「カメラを止めるな!」は6月公開だけど…

ロック様の妙技を味わう4月、5月に観た映画

はい、10日ぶりのご無沙汰ですね。この10日の間についに「壊れかけのPS3」から「壊れたPS3」になりました。昨年末から調子が悪かったプレイステーション3。以前にも一度壊れて修理したのですが、それから約7年。 susahadeth52623.hatenablog.com 途中でDVD、…

熊、半魚人、黒豹、雀2018年1月~3月に観た映画

3~4ヶ月ぶりのブログ更新でございます。この約3ヶ月何をしていたのかというと、まあ特に何もしていなかったのでございますね。最初の1ヶ月は確かにブログを更新できない諸事情があったのですが、残りはずっと「なんかいっか」と惰性で更新をサボっていまし…

酒は飲んでも飲まれるな! お酒映画ベストテン!

乾杯! というわけでワッシュさん(id:washburn1975)さんの恒例企画です。今回すっかりチェックを忘れていて、先ほど気づきました。そして締め切りは今日まで!なので突貫ではありますが参加したいと思います。 今年は「お酒映画ベストテン」!最近はジャニ…

黒豹 武装蜂起のバラード ブラックパンサー

アメコミ映画だけは感想書こうと思っていたのにこの体たらく。昨年の「X-MEN」シリーズのヒュー・ジャックマンのラストウルヴィー「ローガン/LOGAN」も書けず、DCFUのとりあえずの最初の頂点「ジャスティス・リーグ」も色々思うところはあったが書けてない…

舌切り雀の選択 レッド・スパロー

実は最初のうちは全く食指をそそらなかった映画。ジェニファー・ローレンス主演のスパイアクションね。「ソルト」とか「アトミック・ブロンド」みたいな…って感じ。特に新味を感じずスルーでいいかな?と思っていた。それが変化したのはまず予告編で一部が修…

Deep One’s Love シェイプ・オブ・ウォーター

”深き愛”ならぬ”深きものどもの愛”。アカデミー賞といえば英語圏の映画賞の中でも最高峰なわけですが、やはり色々物議を醸すものであって、なぜあれが選ばれなかったんだとか逆になぜあれが選ばれたんだ!とか毎回良くも悪くも話題になります。僕なんかはも…

実録ゆえの歪さ 15時17分、パリ行き

クリント・イーストウッド監督最新作!俳優としては一応引退した身だが監督としては健在、今もコンスタントに新作を送り出している。僕も全部見ているわけではないが(前作観てないや)、新作が公開されればまずは気にかける監督の一人。今回も公開初日に観…

熊熊危機一髪 パディントン2

2月ももう終わりで、相変わらずブログ更新をサボっていたわけですが、あれなんですね。はてなブログは更新が途絶えていると「そろそろ更新せえや」ってメール来るんですね。びっくり。というわけで新年は1日に前回の「仮面ライダー平成ジェネレーションズFIN…

愛と平和とライダーの成長と 仮面ライダー平成ジェネレーションズFINALビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー

2018年ももう1月が終わり。寒さに震えておりました。何より今年は元旦こそ劇場で映画を観たものの、そこから先まだ劇場へ行けていないのです。その元旦に観た映画は「仮面ライダー」最新作。仮面ライダー平成ジェネレーションズFINALビルド&エグゼイドwithレ…

英雄と怪物の2017年映画ベストテン!

バーフバリー!!! というわけで「バーフバリ 王の凱旋」の興奮も冷めやらぬのですが、ついに大晦日。今から今年日本で公開されて、僕が劇場で観賞した映画作品の中からベストテンを決めたいと思います。今年は上半期は割りとド派手な作品よりはちょっと小…

2017年下半期に観た映画!

デス&トロイがお怒りです。新年の公約も何処へやら、今年は昨年以上に映画の感想記事をかけませんでした。色々理由はあるんですよ。寒い。パソコンが絶望的に遅い。はてなブログに変えたら色々変わってブログが書きにくいエトセトラエトセトラ。ほかはともか…

時をかけるので永遠不滅!な映画オールタイムベストテン!(2017年12月現在)

寒い中コウモリ退治に勤しむペンギンさんとキャットウーマンさん。 2017年ももう終わろうかというこの頃、またしてもすっかりブログ更新が滞っておりました。いやまあ映画はたくさん(と言っても週一程度)観ていたんですよ。でもあまりに寒いので椅子に座っ…

悪魔が紡ぐ世界 アナベル 死霊人形の誕生

その昔から人を象ったものには魂が入りやすい等と言われていて、人形は単に愛玩道具としてだけでなく死んだ人の身代わりとなる、なんて例も多い。日本の髪の伸びる日本人形から映画「チャイルド・プレイ」シリーズのチャッキーまで人形を扱った心霊ホラーも…

家路へ 新感染&ソウル・ステーション

最近はトビー・フーパー、ジョージ・A・ロメロとホラー映画の巨匠の訃報が相次ぎ、僕も大好きな作品の監督なので軽く落ち込んだり。ちょっと一時代の終わりというか象徴性も感じます。一方で新しい作り手も出てきているわけで、今回はそんな新しいホラー映画…

帰ってきた貴方の親愛なる隣人 スパイダーマン:ホームカミング

またしてもしばらく間が空きましたが、それでもなんとか月2回の更新。今回はもう公開はほぼ終わってしまったのかな?我らが親愛なる隣人、21世紀に入ってから3度めの仕切り直しスパイディ、「スパイダーマン:ホームカミング」の感想です。マーベル・シネマ…

WWは何故WW1を戦ったのか? ワンダウーマン

混迷を続けるDCエクステンデッド・ユニバース(以下DCEU)!作品のヒットとは別に中々評価につながりません。最も僕なんかはそれこそ最初の「マン・オブ・スティール」の時こそ「自分の理想とするスーパーマンと違う!」とか思っていましたが、以降の作品は…

史上最も躊躇しないトム! ザ・マミー/呪われた砂漠の王女

ユニバース! というわけで、世はまさにユニバースの時代。先鞭をつけたマーベルコミックスの「マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)」に始まり、DCコミックスの「DCエクステンデッド・ユニバース(DCEU)」、ゴジラやキングコングが大暴れする「モ…

クロニクル・ミーツ・ブレックファスト・クラブ!パワーレンジャー

前回の「キン肉マン総選挙2017」の記事を書いた割と直後、はてなダイアリーからアクセス解析機能が削除されました。まあもうあんまりアクセス数などは気にしていないのですが(全盛期に比べると更新数が減ったこともあり大分アクセス数も減りました)、それ…

原作漫画とアニメと実写の理想的なあり方 銀魂

と驚いたのが約一年前。少女漫画以外の特に非現実的な世界が多い少年漫画の実写映画化は死屍累々たる様子なのであるが、もちろん全部が全部失敗というわけでもない。「るろうに剣心」3作はいろいろ言われてるが概ね成功といえるだろうし、異能力バトル漫画そ…

頑張れ宇宙のおまわりさん! スペース・スクワッド

先月観たばかりの作品がもう発売!というか正確には発売前に劇場でも公開しますよ、というものだった模様。というわけで本日発売になった東映宇宙刑事シリーズとスーパー戦隊のクロスオーバー作品「スペース・スクワッド」2作。「ガールズ・イン・トラブル」…

2017年上半期に観た映画!あとベストヴィランも

またしても間が開いてしまいました! 土下座しているようで実は説教している怪物さん。 いやまた諸事情でブログ更新できない事態が起きて、6月下旬ぐらいには大丈夫になったんですが、ブログ更新の気力がすっかり失せてしまっていました。その間にも劇場で観…